治療はできるだけ、保存的治療(お薬での治療)を試みます。
場合によっては、手術を行うこともありますが、一般に安定期に行うほうが良いでしょう。